2019年07月15日

息子が、学校で作った12年後の私

12年後の私 紙粘土.jpg
題名は、一級建築士

父親の背中を見て、育っているのかな。
とても、うれしい!!
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 12:00| 社長の日記

2019年07月13日

リフォームができない、クローズド工法!

1419384.jpg
クローズド工法、聞きなれない言葉だと思います。

これからお話するクローズド工法を知ってもらえば、十数年後にリフォームができないという問題はなくなります。
今後の家づくりで参考にしてほしい内容なので、詳しく説明をしていきます。


初めに、一般的な戸建て住宅の工法として挙げられるのは、木造軸組工法(在来工法)・2x4工法(ツーバイフォー)・プレハブ工法(木質系・鉄骨系・コンクリート系)等が挙げられます。

更に、建築業界では、木造軸組工法(在来工法)と2x4工法(ツーバイフォー)を「オープン工法」と呼び、大手ハウスメーカーのプレハブ工法(木質系・鉄骨系・コンクリート系)を「クローズド工法」と分けて呼んでいます。

それでは、オープン工法とクローズド工法の違いについて説明をしていきたいと思います。



オープン工法とクローズド工法の違い


オープン工法とは
家の造りの情報が、一般的に広く公開されている工法です。
例えば、構造図・施工図を見れば、壁のどの部分に、どんな部材が入っているのかが分かるので、どこの建築会社に頼んでも、リフォームやメンテナンスができます。
木造軸組工法(在来工法)は、オープン工法です。

クローズド工法とは
ハウスメーカー各社の独自技術で造られている工法です。
独自技術の為、企業秘密として一般的に公開されていません。
例えば、構造図・施工図などの情報は、建築したハウスメーカーしか把握していないので、リフォームやメンテナンスも建築したハウスメーカーしかできません。
プレハブ工法(木質系・鉄骨系・コンクリート系)は、クローズド工法です。



「リフォームができずに困っています」

今回、この内容を書こうと思ったキッカケは、〇日新聞の記事を読んだからです。

その記事では、愛知県西部の住宅地で、Aさんはハウスメーカーに依頼して住宅を建築。
十数年後、この家では1m位のコンクリートの部材が落下したり、外壁がはがれそうになる不具合等が続いたそうです。

そこでAさんは、第三者の住宅診断会社に調査を依頼したところ、「調査に必要なので、構造図や施工図を出してほしい」と言われたが、Aさんは、ハウスメーカーから受け取った記憶がない。

そこでAさんは、住宅を建てたハウスメーカーに問い合わせをしたところ、「クローズド工法だから構造図や施工図は教えられない」とハウスメーカーに断られリフォーム工事が出来ずに困っていると記事に書いてありました。

この記事を読んで私は、クローズド工法のデメリットを知らずに家づくりをして、〇日新聞の記事のようなお客様を減らしていきたいと強く思いました。



クローズド工法による、お客様のデメリット

それでは、クローズド工法のデメリットについて、3つお話していきたいと思います。


@ クローズド工法は、他の建築会社にリフォームの依頼ができない。
クローズド工法の最大のデメリットは、お客様は「ハウスメーカーの言いなり」になるしかないことです。
ハウスメーカーの言いなりとは、クローズド工法の場合、ハウスメーカーから構造図も施工図もお客様は貰えません。

構造図も施工図も無いので、リフォームする時に「間取り変更」といったリフォームについても、他の建築会社では分からないため、相談もできないのです。
その為、他の建築会社にリフォーム工事を頼むことができなくなります。
つまり、ハウスメーカーにとっては、家を新築した後は、他の建築会社とリフォームで競合になることが無く、リフォーム工事が受注できるようになるのです。


A クローズド工法は、他の建築会社と相見積もりをしても比較ができない
見積もりの金額が、高いのか安いのか他の建築会社と比較ができません。
ハウスメーカーから「このような工事内容ですと、○○円です。」と言われれば、その通りに支払うしかありません。

お客様は、他の建築会社と見積もりの比較をすることができない為、クローズド工法のリフォーム工事は、他の建築会社と競合がなくリフォーム費用がとても高くなります。


B クローズド工法は、建てたハウスメーカーに不満があっても、付き合わなくてはいけない。
クローズド工法の場合、住宅に不備があっても、経年劣化なのかメーカーの施工ミスなのか、その家を建てたハウスメーカーしか判断できません。

ハウスメーカーが、施工ミスをしていても隠せてしまうのです。
つまり、ハウスメーカーの対応に不満があっても、クローズド工法で建てると、他の建築会社でリフォームできないので、後々のリフォームやメンテナンスの事を心配して、他の建築会社に変えることもできないのです。



最後に
建設後に長く住む住宅は、メンテナンスやリフォームが必ず必要になります。
60年保証と宣伝しているハウスメーカーもありますが、上場企業であっても、世の中に倒産しない会社などありえません。

クローズド工法は、その工法を採用している会社しかリフォームやメンテナンスが出来ない為、その会社が倒産をすればリフォームもメンテナンスもできません。
オープン工法の住宅なら、他の建築会社でも直せますし、多くの情報を調べる事もできます。

オープン工法であれば、どの建築会社でも工事ができて、一般的に広く流通している材料を使用できるので、リフォームやメンテナンスの費用も安くなります。

ハウスメーカーのクローズド工法のデメリットを3つお伝えしましたが、お客様へのメリットがほとんどなく、デメリットばかりが目立つ工法だと感じて頂けたのではないでしょうか。

ハウスメーカーは、クローズド工法のデメリットをお客様に伝える事を一切しません。
今後の家づくりのポイントとして、オープン工法とクローズド工法の違いを知っていただき、住宅会社選びの参考にしていただけると幸いです。


追伸
更に、お客様のリスクを減らすために、オープン工法の木造軸組工法(在来工法)の場合、長期優良住宅で家づくりをする事を、弊社はお勧めしています。

何故なら、長期優良住宅は今まで説明してきたリスクである「構造図」や「施工図」の他に「工事中の写真」まで必ず建築会社から貰えます。
長期優良住宅は「構造図」や「施工図」と「工事中の写真」をお客様に渡す事を法律で義務化されている、とても安心な制度だからです。
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 10:04| 10 知ると得する、お役立ち情

2019年06月30日

全然知りませんでした(^^;

みそぎ餅.jpg
6月30日の1日だけ、限定販売。
笠松町の「みそぎ餅」を、お施主が買ってきてくれました。

あんこの入った団子に、甘味噌とゴマを付けて香ばしく焼いています。

無病息災を祝って、みんなで美味しく頂きました。
有難うございます。(^^
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 17:00| 社長の日記

2019年06月22日

満足する間取りの事例 【南玄関 延床面積:18.28坪 本体価格:1,253万円(消費税別)】

住宅会社の中には、「自由設計」と謳いながら、実際は「プラン集」とほとんど変わらない間取りを、自由設計と言って、提案する住宅会社は多くあります。

弊社では、お客様の要望に応じて、詳細な打ち合わせを行い、0からプランニングする完全オリジナルの間取りを設計します。

今回は、事前アンケートと、お客様とのヒアリングから、弊社でご提案した間取りの事例をご紹介いたします。



☆今回ご紹介する、満足する間取りの事例 【南玄関 延床面積:18.28坪 本体価格:1,253万円(消費税別)】

間取り図
↓ ↓ ↓(画像をクリックすると拡大します。)
平面図 1.253万円.JPG


外観パース
↓ ↓ ↓(画像をクリックすると拡大します。)
外観パース.JPG


内観パース
↓ ↓ ↓(画像をクリックすると拡大します。)
内観パース.JPG



1:過去に掲載した、満足する間取りの事例をご確認されたい場合は、下記アドレスをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓
http://hadablog.sblo.jp/category/4357358-1.html


2:その他に、住宅購入に必要な経費のすべてをまとめておきました。家づくり全体の予算を正しく把握できるようにご活用ください。
住宅購入に必要な経費の詳しい説明は、下記アドレスをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp/faq/faq34.html



3:羽田建設の家は、住宅性能評価6項目で最高等級の性能をクリア。
性能についての詳しい説明は、下記アドレスをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp/faq/seinou.html


4:弊社のプランづくりの具体的な流れは、下記アドレスからご確認下さい。
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp/consult/


羽田建設株式会社 ホームページ
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 08:00|  ○30坪以下 

2019年06月21日

祝上棟! Y様邸(各務原市)

上棟.jpg
Y様邸(各務原市)が上棟しました。

Y様との最初のご縁から、約4年半後の今、上棟を迎える事ができました。

最初、Y様も分からない事が多く、分からない事を一つ一つ解決をされて前に進んでこられました。
私共もY様のペースで伴走し、Y様の分からない事を一つ一つ解決をするお手伝いをさせて頂きました。


引き続き、Y様とご家族の分からない事を解決しながら、社員・協力会社が一丸となって対応していきます。
Y様とご家族の皆様、本日は上棟おめでとうございます。
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 12:02| Y様邸(各務原市)

2019年06月15日

正直な見積書・ウソつきな見積書

見積書.jpg
最初に渡す見積書に「値引き分」に上乗せ!

今回の内容を見たみなさんが住宅業界に不信感を抱いてしまうのではないか――そんな思い
から躊躇していた話があります。

実際に、このような事実がある以上、お伝えしないとみなさんが騙されてしまうかもしれません。

そこで、これから家を建てる人たちのため、住宅業界の事実をお伝えすることにしました。

その事実とは、住宅の値引きを使った販売手法に関する話です。



では、その具体例を挙げてみましょう。


たとえば営業マンに「今、キャンペーン期間中なので、期間内に契約いただければ200万円の値引きができます」と言われたとします。

「今契約しなければ損だな」と思ったあなたは、200万円の値引きにつられて契約。

その時点で落とし穴にはまってしまうのです。

その落とし穴とは――そもそも最初に出てくる見積り金額が、最初から値引きを前提に計算されていたのです!

本当の見積り金額は2000万円なのに、値引き分の200万円を上乗せして、マイホーム計画者に2200万円の見積りを見せる。


実際には値引きをしていないのに、マイホーム計画者は値引きしてくれたと勘違いしてしまい、契約をしてしまう訳です。



なぜこのようなことができるのか。


はじめから金額が決まっている車や家電等の商品と違って、住宅はまったくゼロの状態から見積書をつくります。

住宅はもともとの定価がないため、工務店が見積り金額を操作しても、一般の人にはなかなか見抜けないのです。

もちろん、ほとんどの工務店は値引きを前提とした見積書なんてつくってはいません。

ただ、工務店の中にはそのような会社もあるということを知っておいてください。

そして、このような工務店に騙されないためにも、契約を急がないようにしましょう。



羽田建設株式会社 ホームページ
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 16:45| 10 知ると得する、お役立ち情

2019年06月03日

【6月イベント案内】 注文住宅のモヤモヤをスッキリ解決!土地探し・家づくり・間取りづくり


初めての家づくり。
まずは、基本的な知識を身に付けたいあなたに、
テーマ別の家づくりのイベントの案内をお知らせします。

目的に合わせて、お気軽にご参加して下さい。
複数のイベントに参加をすると、家づくりのイメージが膨らみます。



1223735.jpg


【見学会】6月15日(土)16日(日)
住宅地に建つ、坪単価43万円の現実的な家の見学会を開催
 

他のモデルハウスであるような、後ろに営業マンがついて次々と説明されることもなく、
各部屋に資料等も十分に提示して、
自由な見学スタイルで家のイメージづくりには最適な状態で見学していただけます。


詳しくはこちら
↓ ↓ ↓
HP:http://www.hadanoie.jp/preview/



セミナー.jpg


【土地セミナー】6月15日(土)
あなたに合った、土地探しのポイントが1時間で分かるセミナーを開催。


何をすればいいのか分からない方には、
土地探しのコツや土地の価格、不動産屋さんとの付き合い方、
土地を購入するポイントが1時間で明確に分かるセミナーです。


詳しくはこちら
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp/study/index.html#o_link_02



【家セミナー】6月16日(日)
震度7クラスの大地震が繰り返しきても、倒壊しない新築住宅の基準を、伝えるセミナーを開催。


多くの住宅会社の見学会へ積極的に参加しても、その度にアピールする内容や言う事が違い、
情報がありすぎて何を基準にすべきか混乱しているのであれば、
家づくりで大切なポイントが身に付きます。


詳しくはこちら
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp/study/index.html#o_link_01



【間取りセミナー】6月16日(日)に同時開催で、
今人気の新築の間取り!収納・動線・デザインが学べるセミナーを開催


知識がなく、どんな間取りが良いのか見当がつかず悩んでいても、
実際に建てられたお施主様の事例を見たり、
建築士からお施主様への提案内容も参考にしてもらえるので、
今後の間取りづくりの参考になります。


詳しくはこちら
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp/study/index.html#o_link_03


色々なイベントに参加をして、自分にあった情報を探してみましょう。



注文住宅専門 岐阜市の三ツ星工務店
羽田建設株式会社 ホームページ
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 15:50| イベント案内

2019年05月29日

TOKYO2020

TOKYO2020.png
TOKYOオリンピックのチケット受付が、締め切られました。
6月20日抽選結果の発表です。

私は、開会式と妻の希望のテニスと、息子が希望した野球に申し込みをしました。
当たらないと思いますが、抽選結果を楽しみに待ちたいと思います。
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 17:00| 社長の日記

2019年05月26日

祝! 解体前のお祓い Y様邸(各務原市)

解体お祓い.jpg
本日、岐南町で、H様邸の解体前のお祓いが滞りなく終了しました。

H様は、私の著書を読んでいただいたり、会社も近いし、地域密着で地域の事情も把握しているところを重視して、羽田建設に頼もうと思っていただけたそうです。

他にも、H様から色々とお話をお聞きする事ができて、本当に嬉しく思います。

今後も、H様のご信頼にお応えできるように全力で頑張ります。
H様とご家族の皆様、本日はおめでとうございました。



羽田建設株式会社 ホームページ
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 15:00| H様邸(岐南町)

2019年05月18日

祝!地鎮祭 Y様邸(山県市)

地鎮祭.jpg
本日、山県市でY様邸の地鎮祭をとりおこないました。

Y様が弊社を知っていただいたキッカケは、一緒にバンドをしている友人の新築祝いに遊びに行った時に、羽田建設を知ったそうです。

その後、何から始めたら良いのかが分からず、スーモカウンターに行ったり色々と時間をかけて家づくりを検討されていたそうです。

最終的に弊社でご契約いただいた決め手は、「他の工務店さんは、仕様を決める前に請負契約をしないといけなくて、金額がとても不安でした。羽田建設さんは、金額・仕様を最終確認をした上で請負契約をする流れがとても安心でした」とお話をして頂けました。


これからの工事も、Y様が安心をしていただけるように進めて行きたいと思います。

本日は、Y様とご家族の皆様、おめでとうございます。
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 16:00| Y様邸(山県市)