2016年08月22日

フラット35「適合証明技術者」の講習を受講しました。

講習.jpg
フラット35「適合証明技術者」の講習を受講しました。
2年に1度、適合証明技術者の更新があり、1日最新の建築技術の情報を学んできました。

いくつになっても、日々勉強ですね。
大人になってからのほうが、よく勉強しているような氣がします。
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 22:34| 社長の日記

2016年08月21日

F様邸(岐阜市手力)で完成見学会を開催しました。

岐阜市 見学会.jpg
三ツ星工務店 羽田建設は、住宅建築の正しい情報を伝える活動の一環として、F様邸(岐阜市手力)の完成見学会を開催しました。

完成見学会では、建てられたお施主様のこだわり、部屋の大きさや動線など、図面では分かりにくいことがイメージできます。
また、弊社の設備などの標準品を見る事ができます。


今後も「住宅建築の正しい情報を伝え、安心と信頼を提供」する為に、完成見学会の開催を続けていきます。

最後に、2日間に渡り大事なご自宅を貸して頂けたF様に感謝を致します。
有難うございました。
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 21:54| イベント案内

2016年08月18日

Y様邸(揖斐郡揖斐川町)の玄関タイル下地工事をしました。

夏季休暇も終わり、今日から仕事初めです。

休み中は息子と一緒に、プール・川・映画・野球・墓参りと忙しく、あっという間でした。
土日は仕事で、息子と遊べる機会が少ないので、このような時間を大切にしたいですね。



基礎コンクリート打ち.jpg

今日は、Y様邸の玄関タイルの下地のコンクリートを打設しました。
台風が心配ですが、8月27日の上棟に向けて、工事も順調にすすんでいます。
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 19:19| Y様邸(揖斐郡揖斐川町)

2016年08月08日

満足する間取りの実例 第82弾 こだわる人の家は、ここが違う。

満足する間取り.jpg

S様邸(岐阜市)の最新建築事例がWEBにアップされました。
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp/gallery/case52.html



『お互いが気兼ねなく住まえる、2世帯住宅 』

通常、子世帯と親世帯とでは、
ライススタイルも家での時間の過ごし方も違って当然です。


だから、お互いのプライバシーを尊重しつつ、
程よい”距離感”をどう作っていくかは、
2世帯住宅でのメインテーマ。


やっぱり図面上では家の中身は想像の世界だったけど、
設計担当者を信頼して進めた結果、
満足のいく家になりましたと、S様。


S様邸は、見所満載の写真を多数掲載していますので、
今後の家づくりの参考にして下さいね。
↓ ↓ ↓
http://www.hadanoie.jp/gallery/case52.html
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 14:12| 15 お施主様からの評判・満足する間取りは

2016年08月07日

「欠陥住宅を見抜くコツ」の勉強会が終了しました!

欠陥住宅 岐阜市.JPG
「欠陥住宅を見抜くコツ」講師 羽田博人(一級建築士)


「欠陥住宅を見抜くコツ」の勉強会が終了しました!
今回、1組のお客様にご参加を頂き有難うございました。



セミナーに、ご参加いただいたお客様からは、

住宅を選ぶ基準が分かりやすかった。もっと深い内容を知りたいと思いました。
愛知県一宮市 O様


と嬉しいお言葉を頂きました。

この勉強会も、私が20年以上経験した内容を、1時間位にまとめてお話をしています。
勉強会の内容は、今までの経験で効果実証済みですので、参加者の皆様にお役に立てて頂ければと思います。
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 18:31| イベント案内

2016年08月06日

「親子のコミュニケーション」シリーズT−6 過保護と誤保護「子供が将来自立するために必要なこと」

子育て コミュニケーション.jpg

「親子のコミュニケーション」シリーズT−6 過保護と誤保護「子供が将来自立するために必要なこと」

マザーズリンクアカデミーの事務局です。

いつも、そったく先生のMLAメルマガを読んでくださって
本当にありがとうございます。

「親子のコミュ二ケーション」シリーズですが、第6回の過保護と誤保護「子供が将来自立するために必要なこと」を最後に、第7回以降は、メルマガ登録の読者のみの配信になっております。

第7回以降の、最新のMLAメルマガを無料でお読みになりたい方は、下記にご登録をお願いいたします。
↓ ↓ ↓
そったく先生のMLAメルマガ登録
https://r-mla.jp/reg/

MLAメールマガジンの購読はもちろん無料で、必要に応じていつでも簡単に購読は解除ができます。


T‐6過保護と誤保護「子供が将来自立するために必要なこと」

親が子供に求める事は、「良い子に育ってほしい」「賢い子どもに育ってほしい」「親を大切にする人になってほしい」など、様々な願いが有ると思います。
講演やラジオの出演、経営者や企業や各種団体などの成長支援も行なっている、学長の窪田貞三先生(そったく先生)に、より良い親子関係を作る為の「子供が将来自立する為に必要なこと」ついてお話をお聴きしました。


過保護と誤保護「子供が将来自立するために必要なこと」とは

親が子供に愛情を注ぐ。それは当たり前のことでしょうし、子供は親の愛情を受けながら成長して行きます。
しかし、あまり過保護にし過ぎると「自立できない子供」になってしまう可能性があります。

子供はいつまでも子供でいるわけではなく、何れ大人になり、親になったりしていくわけで、子供の教育は「将来自立した大人になる」ための教育をしなければなりません。
「大人になったら自立する」当たり前のようですが、以前私はある講演会でこんな話をしたことがあります。

「よく少子高齢化と言われますが、私はそうではないと思います。最近では30歳や40歳になっても自立できない人が沢山います。
いつまでも子供のような人が沢山いるということです。つまり年齢に関係なく子供が増えたということです。そして、そういう人をつくってしまう原因の一つに「誤保護」があります。」

子供が大人になるために必要な、自立するために必要なことの一つに「自分自身の判断力や決断力」を身に着けるということです。
しかし、誤保護の元に育った子供は、その力を身に着けることが出来なくなります。


〜〜☆そったく教育法その6「過保護と誤保護:子供が将来自立するために必要なこと」〜〜

*誤保護とは、過保護という愛情過多ではなく、「親が子供を自分のもののように扱い、親の氣分で愛情を注ぐような誤った、間違ったコミュニケーションを取ることを言います。


*正しさの判断基準を持つ

親が子供に愛情を注ぐ。大切なことです。
過保護はよくありませんが、子供を愛し、甘やかしたくなるのは親の心情でしょう。
愛情も注がれず育つよりは、過保護で育ったほうが、愛情を持った人に育つ可能性は高いでしょう。
しかし、行き過ぎた過保護では、子供が大人になるための自立心が弱くなるものです。
それによって、子供は大人になっても、なにかを判断したり決断する時の基準が「正しいか、正しくないか」ではなく、親から受けた親の氣分による間違った判断基準が等が元になり、正しい判断や決断が出来ない、つまり自立出来ない大人になって行きます。


〜〜<<そったく先生のMLAメルマガついて。>>〜〜

MLAメールマガジンの購読はもちろん無料。
必要に応じて、いつでも簡単に購読は解除ができます。

最新のMLAメルマガを無料でお読みになりたい方は、下記にご登録をお願いいたします。
↓ ↓ ↓
そったく先生のMLAメルマガ登録
https://r-mla.jp/reg/


〜〜学長 窪田貞三(そったく先生)〜〜

2014年マザーズリンクアカデミーが、理念「啐啄」の基、より良い子育て支援を行うことを目的に生まれ、同時に学長に就任、講演やラジオ出演などの活動を行っている。

1992年、理念経営論を提唱し、講演活動を中心に企業経営者や企業に普及する。

翌年の1993年に窪田経営塾を開塾し、理念経営論に集まる若手経営者や後継者育成を行い、200名を超える経営者育成をして来た。その後、2010年に咳MAを設立し、理念経営協会理事長としての活動を中心に、社会貢献、地域貢献のための活動と同時に、経営者や企業や各種団体などの成長支援を行なっている。

マザーズリンクアカデミーHP:https://r-mla.jp/
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 10:38| 14 マザーズリンクアカデミー(子育て支援活動)

2016年08月05日

8月6(土)・7(日)築11年の等身大モデルハウス見学会開催 

内装.jpg

8月6(土)・7(日)に、築11年の等身大モデルハウス見学会開催します。 

弊社のモデルハウスは、建ててから11年経っています。
お家は長く住むもの。しかし従来の見学会は、新築の家ばかりではありませんか?
「どの家も建てたばかりでキレイだけど、11年経ったお家はどうなるの?」と言う疑問を解消します。



また、家を建てたいけれど、何から始めたらいいのかよく分からない方へ
まずは、実際に建っている住宅を見られてはどうでしょうか?


羽田建設の完成見学会は、売り込み無し、ご見学後の電話営業無し、訪問営業も一切ありません。

更に、完全自由見学ですので、ご見学中に営業マンとの煩わしい会話もありませんので、のびのびとゆっくりご見学いただけます。


それでは、見るだけでイメージができ、家づくりの参考になる見学会のご案内です。
今回の見学会に参加されることで、あなた様が得られる家づくりの情報は次のとおりです。

情報1 イメ−ジ通りの間取りの住宅が建てられる事が分かる資料も有ります。
情報2 いくらで建つのか、簡単にわかります。
情報3 住宅会社が工事中に倒産しない為の見分け方がわかります。
情報4 第三者検査機関による建物検査の重要性がわかる資料があります。
情報5 地盤改良工事で手抜きをされない方法が分かります。
情報6 プロの提案があります。
情報7 入居後からのメンテナンス費用の資料も見学会場に置いてあります。


☆面積50坪


☆本体価格 :2,150万円(坪単価43万円)消費税別
 本体価格に含まれる住宅の性能は、 第三者機関による「長期優良住宅」の認定を受けます。

☆住宅の性能
 耐震等級3
 耐風等級2
 断熱等級4
 劣化の対策等級3
 ホルムアルデヒド対策等級3
 は国が定める最高基準の認定保証付き住宅です。


☆開催場所:岐阜市岩地1-6-30
↓↓↓
地図 http://p.tl/fkBC

☆開催時間 午前11時〜午後4時迄
(お時間をお間違いのないようにして下さい)

☆見学会の詳しい案内は、下記アドレスをクリックして下さい。
↓↓↓
HP:http://www.hadanoie.jp/preview/


見積書がしっかりしていても、建築会社としての施工能力が高くなければ、夢のマイホームどころか、欠陥や問題がある住まいになりかねません。
それを見極めるには、工務店が主催する「見学会」に参加することも大切です。

もし、見学会という形で開催していない場合でも、現在建設中の住宅を見せてもらうなど、積極的に3回以上見に行きましょう。
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 22:36| イベント案内

2016年08月01日

Y様邸の基礎工事も順調に進んでいます。

Y様邸の基礎工事も順調に進んでいます。


先々週、第三者の検査機関による基礎の配筋検査が終わりました。
↓ ↓ ↓
基礎配筋 第3者検査.jpg


今日は、基礎のコンクリート工事をしました。
↓ ↓ ↓
基礎 コンクリート工事.jpg

予定通り、8月末に上棟ができそうです。
posted by ☆☆☆三ツ星工務店 羽田建設(株) at 23:20| Y様邸(揖斐郡揖斐川町)